太陽光パネルの出力と発電量は

こんにちは、ミキのたんちです

今日のテーマは太陽光パネルの出力と発電量です

太陽光パネル選びで必ず検討される要素として出力と発電量があります

出力とは太陽光パネルの公称最大出力の合計値のことです

 kw で表されます

公称最大出力とはJIS規格に基づく太陽光パネル1枚の最大発電電力のことです

kw は是非覚えて頂きたい単位です

これは発電エネルギーの出力の大きさを示す単位です

太陽光パネルとパワーコンディショナーの単位も kw でございます例えば太陽光パネル250W パネルということは、1時間あたりで250 W 発電できる太陽光パネルですということになります

そして発電量はというと

例えば屋根の上にこの250 W のパネルを20枚載せると20掛ける250w で1時間あたり5000ワットで5kwh の発電量のシステムということになります

参考にしてください

今日はここまでです

ありがとうございます

The following two tabs change content below.

前の記事

住宅用太陽光発電とは