V2H ためるも使うも思いのままに

蓄電池付き V2 H システムの特徴についてお話しします。
通常はーーーーーーー
太陽光をたっぷり蓄電し、賢く売電し、しっかり節電します。
昼間の太陽光で発電した電力を家庭で使いながら余剰部分を蓄電システムや EV にたっぷり充電します。
蓄えた電力を使えば電気の『地産地消』『自給自足』が目指せます。
もし売電したい場合は蓄電システムや EV から家庭へ給電すれば太陽光発電の売電量を増やすことが可能です。

もしもの停電の時はーーーーーーー

大きな安心、具体的には蓄電システムから自動的に電気が切り替わり非常時コンセントに給電します。
その後手動で ev からの給電に切り替えることができます 。
ev 残量が減ると蓄電システムに自動で切り替わります。
停電時でも蓄電システムに蓄えた電気を ev に充電できます。
災害などで長期間停電が続いた場合も、昼間は太陽光で発電した電気を蓄電システムや ev にたっぷり蓄えておけ夜間、家庭に丸ごと給電できるのです不安な夜は解消できます。

The following two tabs change content below.

サイト管理者

最新記事 by サイト管理者 (全て見る)